くじらタイム

くじらタイム

文系大学生の雑記ブログ 下らないことを真剣に考えます

正月は百人一首で遊ぼう!

 

2019年今年もどうぞよろしくお願いします!

皆さん正月はなにしてますか?寝正月、高校生駅伝etc…

正月って以外と暇なんですよね。

そんな暇なときにみんなで遊べる百人一首を今日は紹介します!

 

百人一首とは? 

f:id:wudajaxa:20190102235624j:plain

そもそも百人一首とは平安時代末期から鎌倉初期の歌人藤原定家が選んだ秀歌集で一般的には小倉百人一首のことを言います。一人一首ずつ、100人の和歌を集めました。 

江戸時代以降には歌がるたとして流布しました。(いわゆるカルタの事)

皆さんも小学生のときに、覚えさせられて正月明けに大会をさせられた記憶はないでしょうか!

 百人一首の遊び方

カルタ

皆さんが知っているように上の句下の句に別れており、上の句が読まれるとそれに繋がる下の句を取る。最終的に多く取った人の勝ちといったルール。漫画ちはやふるなどの百人一首を題材にした漫画もあります。

坊主めくり

これは下の句だけを使います。下の句を裏返しにして順番に引いていきます。そして坊主が出たら持ち札を全部戻すというルールです。百人一首にあんまり詳しくない人なども楽しめます。そして百人一首は蝉丸など以外と坊主が多いので結構盛り上がります。

源平合戦

これは源義経が活躍した源平合戦から取った遊び方です。このゲームは二人から三人で遊びます。(一人は読む人)

まず取り札を二人分に分けます。 自分の方にある札を自陣の持ち札。相手の方にある札を敵陣の持ち札とします。

句が読まれたら取ります。その時に取った札が自陣の札の場合はそのまま。敵陣の札の場合は自分の物とします。

それを繰り返し、先に自分の陣の札が無くなった方が勝利です!

 まとめ

今回は百人一首について紹介しました!

百人一首初心者にも楽しめるのは坊主めくりかもしれません。百人一首に出てくる歌は恋の歌が多いので読んでみると面白いですよ!

一句紹介します。

恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか

現代語訳に直すと

恋をしているという私の噂が早くも立ってしまったのだよ。他人に知られないように思いはじめていたのに。

この歌分かるという方、多いじゃないでしょうか?
昔の人も恋の悩みは僕らと一緒だったんですね!

それでは今回はここまで!皆さんも楽しい正月をお過ごし下さい😃